株式会社ブレス、フロア、コーティング、フローリング、換気扇、フィルター、レンジフード、ハウスクリーニング、エアコン、クリーニング、掃除のブレスサイトマップ

ホーム > 家庭・パーソナル > コーティング > フッ素コーティング

PDF PDF(618KB)

水廻り専用フッ素コーティング

水廻り専用フッ素コーティング
  • 浴室
  • キッチン
  • 洗面
  • トイレ
フッ素コーティングが選ばれる理由
目に見えない凹凸を埋め、汚れにくくします。
お掃除は拭き取るだけで十分。時間の短縮につながります。
手触りでわかる滑らかさを生み出します。
耐薬品性能を持っているため、しっかり素材を守ります。
人体に安全な「F☆☆☆☆(フォースター)」証明取得済。

毎日キレイな水廻り汚したくない、お掃除の手間を省きたいという方に

フッ素コーティング

◎汚れが入りこむ、見えない凹凸を埋めます。

ガラス・プラスチック・金属等は、ミクロの目で見ると必ず凹凸があります。これを0.2ミクロンの粒子で埋め、表面を保護します。
水を玉のように弾き、汚れ、湯垢、水垢が付きにくくなります。
フッ素コーティング部分断面イメージコーティング未施工・施工済

汚れを付けないコーティング

水廻りのお手入れが簡単になります
フッ素コーティングは、特殊な荷電処理により規則正しく整列したフッ素被膜で浴室・キッチン・洗面所・トイレの汚れ(湯垢・水垢など)を防ぎます。つるつるした素材の表面でも、顕微鏡でのぞくと細かい穴やくぼみが沢山あります。この凹凸に汚れがたまりカビの原因になります。それを0.2ミクロン以下のフッ素樹脂で埋め、更にその上から電荷コーティング被膜を形成することで、汚れを防ぎます。
フッ素コーティングは人体に無害な成分を使用しているだけでなく、ホルムアルデヒド放出量がゼロであることを証明する「F☆☆☆☆(フォースター)」を取得しています。
防カビ・抗菌効果を備えた“フッ素コート254”もあります。
フッ素コーティング

フッ素コーティングの特徴

撥水性
表面が滑らかになり、撥水性が出ます。自己洗浄が高まり、水を玉のように弾き、お手入れが簡単になります。
防汚性
電荷被膜にすることで、フッ素コーティング表面に付着した水や汚れは周囲から持ち上げられるように浮き上がります。汚れ・湯垢・水垢が付きにくく、付いた場合でも簡単に落とせます。
お手入れ簡単
洗剤を使用しなくても、簡単に汚れを拭き取ることができます。

よくあるご質問

施工場所はどこ?
浴室
浴室壁面・天井[(1)〜(4)]
(1)壁面・浴室側扉
(2)天井
(3)棚
(4)蛇口等金具部分
バスタブ[(5)〜(6)]
(5)バスタブ表面
(6)バスタブ内側(エプロン内側)
目に見える部分はもちろん、お手入れの大変なエプロン内側部分の汚れ・カビ対策も入居前の施工をお勧めいたします。
施工場所
洗面所
(1)洗面台天板・流し部分
(2)蛇口等金具部分
(3)収納扉表面部分
水垢汚れ等が目立ちやすい流し廻りに施工することで、汚れが付きにくくなり、お手入れがとても楽になります。

施工場所
キッチン
(1)人工大理石天板部分
(2)収納扉表面部分
(3)流し台(シンク部分・蛇口等金具部分)
(4)レンジフード表面部分
厄介な油煙の汚れや水垢からキッチンを守ります。
施工場所
安全性は?
人体に無害です。
フッ素は歯医者でも使われているくらい安全で、調理器具や歯磨き粉などにも使用されています。またフッ素コーティングは 「F☆☆☆☆(フォースター)」も取得しており、人体に無害です。
効果はどれくらい持続するの?
約3〜4年です。
場所によって異なりますが、約3〜4年の持続効果があります。
お手入れはどうするの?
水拭きした後、水分を拭き取ってください。
水で洗い流すか、水拭きをしてください。その後柔らかい布などで水分を拭き取ってください。
浴室はカビが生えやすい空間です。入浴後は冷水シャワーで全体的に洗い流し、水分をなるべく拭き取った後、換気扇を回しておくとよいでしょう。

ご注意

クレンザーなど、研磨剤入りの洗剤は使用しないでください。また、金ダワシ・スチールウールなどの硬いものでこすらないでください。
いずれもフッ素コーティングを削り、効果を損ないます。

現在、居住されている場合は、施工前にクリーニングが必要です。

素材によって撥水効果が十分に得られない場合でも、防汚性は発揮します。

特殊な加工を施している浴室・キッチン・洗面所・トイレの中には、フッ素コーティングが施工できないものもあります。受注時に確認させていただきます。

お問合せ