株式会社ブレス、フロア、コーティング、フローリング、換気扇、フィルター、レンジフード、ハウスクリーニング、エアコン、クリーニング、掃除のブレスサイトマップ

ホーム > ビジネス・社会 > リモデリング > リノベーション

リノベーション

建築の資産価値も高めるリノベーション

リノベーションとは建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能や古くなった設備を、建て替えずに、時代の変化にあわせて新築時の機能・性能以上に向上させることです。具体的には、
 
・耐震性や防火安全性確保し、耐久性を向上させる
・冷暖房費などの設備を入れ替え、消費電力を抑え、節約する
・IT化など変化に対応する
 
など、建築機能の対応・向上させるために行われます。

リノベーションのメリット

リノベーションの長所として、好みの内装にすることができることが挙げられます。
新築マンションを選ぶ際にはマンションの内装に重点を置いて探さなければなりません。これからの生活を多く過ごすことになる住まいなのですから、自分のイメージにマッチした内装を選ばなくてはいけません。
しかし、思い通りのマンションには中々めぐり合えないものですし、交通・治安・立地などの全ての条件にマッチすることはごくわずかです。一方でリノベーションを前提とすれば、中古マンションを選ぶ際には内装にはあまり気を使う必要はありません。立地条件と価格帯に焦点をあてて探せば、満足のゆくマンションを手に入れることができます。
新築にはない、新旧を融合させて生まれた、自分だけの思い描いた空間を創り出せます。
リノベーションのメリット

リノベーションとリフォームの違い

リノベーションとは、「既にある建築物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり、新たな付加価値をあたえること」を指します。
これに対して、リフォームは老朽化した建物を初期の性能に戻すことを指し、クロスの 貼替え等の小規模な工事を意味します。
リノベーションは、スケルトン状態から水廻りの移動・配管工事・間仕切り変更・構造補強・外壁の模様替え・建物用途の変更(コンバージョン)等のことを指し、工事の規模も大きくなります。

空間そのものの用途を変更するコンバージョン

また、リノベーションの醍醐味は住宅だけに限られないことです。 今は使われない倉庫や工場、オフィスビルなどをリノベーションして住居として使用する人や、逆に今まで住居として暮らしていた建物をリノベーションして店舗として使用する人が増えています。
このように空間そのものの用途変更をしてしまうことを、リノベーションの中でも特にコンバージョンと言い、普通の住宅では得られない独特の雰囲気と面白さを得ることができます。
お問合せ